両親のための祈り

 

 おお主、あなたは私どもの哀願(あいがん)の手、あなたの好意と恩恵の天へと差し伸べられているのを見給。その手をあなたの寛大さと豊か恩寵(おんちょう)の宝物で満たし給。私ども、私どもの父母とを許、あなのご恩寵(おんちょう)と神聖な寛大さの大海で私どものすべての願望を満たし給え。おお私の心の親愛なる御方、あなたの道にささげる私どものすべて行いを受け入れ給。まことにあなたは最も強力なる御方におわも高遠なるも、比類なく唯一のも、許し給恩寵(おんちょう)深き御方にまします。             バハオラ

 

                                   

 

 おおわが神。あなた、許しを求める(しもべ)、あなたに向かうよ望み給いまし

私もそれに(なら)いお許しを懇願するものでありまなたの統治権に相応(ふさわ)しいよう、私どもの罪を洗い流、私と両親と、そし、あなたがあなたの愛の住処(すみか)に入ったと見なし給う者ら、あたの卓越(たくえつ)したご主権にふさわし、また天上の御力の栄光に適した方法で許し給え。

 おおわが神。あなた、あなたに祈りを捧げるよう私の魂を鼓舞(こぶ)給いまし。あなたのお助けがなけれ、私はあなたに呼びかけるこはありませんでし。あなたに栄光と賛美あ。あなたはご自身を顕し給いましたゆ、あなたを賛美いたしま。私はあなたを知る義務果たすことができ、ご愛情の道を歩むことができませんでしたゆえ、あなたの御許(みゆる)しを()うものであります。                    バブ

 

                   

 

 おお主、この最も偉大な宗教制におい、あなたは子が両親のたにとりなすことを認めておられま。これ、この宗教制の無限別な賜物(たまもの)の一つでありま。それゆ、おお親切なる主におわす御方よ、この(しもべ)があなたの唯一性の敷居で求めることを受け入、その父親をなたの恩寵(おんちょう)の大海に沈め給。なぜな、この息子、あなたに奉仕るために立ち上が、あなたの愛の道で常に努力しているからであります。まことにあなたは与え給い、許し給い、親切なる御方におわします。               アブドル・バハ