ノー・ルーズの祈り

 

 (ノ・ルーズはバハイの暦の一年の最初の日であり、春分の日に祝われます )

 

 おおわが神に賛美あ。あなた、あなたへの愛のために断食を守り、あなたの()み給うすべてのものを断った人々の祝日としてノ・ルーを定め給いまし。おおわが主、ご愛情の炎、あなたが(めい)じ給う食によって生じる熱とによ、彼らがあなたの大業に燃えあが、あなたを賛美し、思いまつることにのみいそしむようなし給え。

 おおわが主。あなたが定め給う断食をもって彼らを飾る装飾とな給いましたからに、ご恩寵(おんちょう)、あふれるご恩恵とによ、あなたの認という装飾をもあわせて彼らに授け給。何となれ、人間の行いすべてあなたの御心(みこころ)(かな)うか(いな)かにかかってお、あなたのご命令に右されるからでありま。断食を破った者、それを守った者としてなたが見なし給え、その者、永遠の昔から断食を守ってきた人々中に数えら、断食を守った者、それを破った者としてあなたが定給うな、その者はあなたの啓示の聖衣を汚す者としてこの生命の源泉の清らかな流れから遠く引き離された者の中に数えられましょう。

 あなたこそ「ほむべきか、神の御業(みわざ)」の旗印(はたじるし)を掲「すべては(めい)に従う」の御旗をひるがえし給う御方におわしま。おおわが神よ。あなたのこの地位を(しもべ)らに知らしめ給。そし、すべてのものの卓越(たくえつ)性はあなたのご命令と御言葉しだいで決ま、あらゆる行為の価値はなたの御許(みゆる)しと御心(みこころ)()すか否かに左右さ、人間の行いの手綱(たづな)はあたのご承認とご指令の御手の内にあるということを(しもべ)らに悟らしめ給え。キリストは今「おお精(イエス)の父、すべての支配はあなたあり」と宣言してお、あなたの(モハメッド)もまた今「おお愛なる君に栄光あ。あなたはご自身の美を現わ、選び給う者らに大の御名の啓示の座に到達することを可能ならしめるものを書き与え給う。そし、最大の御名が啓示される、あなた以外のすべてを断ち、あなたご自身の啓示者でありあなたの属性の顕示者(けんじしゃ)である御方に向かった者以外はすべて悲嘆(ひたん)に暮れた」、声たからかに叫んでおりまのような日におい、いかなるものもあなたの美より人々を締め出すことは断じてできないことを(しもべ)らに知らしめ給え。

 おおわが主。あなたの枝である者とそのすべての伴侶(はんりょ)、あなた御宮居(おんみやい)境内(けいだい)

あってあなたの御心(みこころ)にかなうことを切望、ただひたらに断食を守、今日その断食を終えまし。あなたの枝と(はんりょ)たちため、さらにはこの期間中あなたの御前に参じたすべての者のために、聖典中に定め給いましたものを授け給。そし、現世と来たるべきを通じて有益なるものを彼らに提供し給。まことにあなたはすべてを知り、すべてに聡明(そうめい)なる御方にまします。                               バハオラ